コメントありがとう。
ブログパーツ
 << September 2018 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
松山千春の人生(たび)
TRACKBACK
食べログ

一定期間更新がないため広告を表示しています

★| - | | -| - |
 フォーク歌手の松山千春(54)が17日、有楽町の東京国際フォーラムで全国ツアーの東京公演を行った。受託収賄罪などの罪で懲役2年の実刑判決が確定後、10月に食道がんが見つかった鈴木宗男前衆院議員(62)も駆けつけた。

 約5000人のファンの拍手に迎えられた松山は「私、今日は体調いいです」と絶好調宣言。「長い夜」や、美空ひばりさんの楽曲をカバーした最新曲「津軽のふるさと」など15曲を熱唱した。トークコーナーでは鈴木氏の手術が10月末に成功したことを明かし、「今は最終的に転移がないか点検しているところ。刑務所には入らんといかん。微力ではあるが力になりたい。面会にも慰問にも行きたい」と言葉に力を込めた。

(2010年11月18日06時00分  スポーツ報知)
 
★| 報道資料等          | 06:00 | comments(0)| - |
 口締疫で大きな被害にあった宮崎を応援するため、歌手の泉谷しげるさんをはじめ、松山千春さん、今井美樹さん、GLAYのTERUさんらが音楽イベント「がんばっど宮崎」を開催した。

 同イベントを企画した泉谷さんは、約2万人の観客に向けて「お前達は非常事態宣言を乗り越えたんだ!たいしたもんだ。楽しむ権利がある!」と泉谷節で応援。TERUさんとの「SOUL LOVE」でのコラボやヒット曲「春夏秋冬」などを披露した。

 そんな泉谷さんに“売名行為”とジョークを飛ばした松山さんは、コンサートでは普段やらないという弾き語りを披露。代表曲「長い夜」を熱唱すると、「“唯一のヒット曲”である『長い夜』を…笑い事じゃないよバカヤロウっ!」と同じく松山節で会場を笑わせた。

 ラストには1万発の花火が打ち上げられ、ライブを締め括った。

2010年11月15日 11時49分 msnエンタメ(プランテック)
★| 報道資料等          | 11:49 | comments(0)| - |
千春さんにとってかけがえのない方が11月5日肺炎でお亡くなりになられたそうです。
札幌の楽日の顔でした・・・残念です。謹んでご冥福をお祈りします。

※ご親族との関係もありますのでコメント欄への「実名」はお控え頂きます様 お願いいたします。
★| 報道資料等          | 21:30 | comments(9)| - |

ステージで共演する泉谷さん(左)と今井さん(右)(7日午後6時30分、宮崎市のみやざき臨海公園で)

 口蹄疫(こうていえき)の被害を受けた宮崎県を応援しようと、歌手の泉谷しげるさんらによるイベント「水平線の花火と音楽」が7日、宮崎市のみやざき臨海公園で開かれ、約2万人(主催者発表)がコンサートや花火を楽しんだ。

 地元有志らでつくる実行委員会が主催。口蹄疫発生直後の5月頃から、県民を励まそうと自身のブログでイベント開催を約束していた泉谷さんの呼びかけで、同県高鍋町出身の今井美樹さんやロックバンド「GLAY」のTERUさん、松山千春さんらが出演。約1万発の花火で締めくくった。

 口蹄疫の被害農家約2600人が招待され、収益の一部は義援金に充てられる。
(2010年11月8日  読売新聞>九州発>最新ニュース特集 特集 口蹄疫)
★| 報道資料等          | 06:40 | comments(0)| - |

今井美樹さんと泉谷しげるさんが舞台に並ぶとひときわ大きな歓声があがった=宮崎市のみやざき臨海公園

 口蹄疫(こうていえき)からの復興を支援するイベント「水平線の花火と音楽」が7日、宮崎市のみやざき臨海公園であった。主催者が招待した口蹄疫の被害農家約2600人を含む2万人が、人気歌手の歌声と夜空を彩る花火1万発を楽しんだ。

 ブログで口蹄疫被害を知った泉谷しげるさんが発起人となって企画。今井美樹さんや松山千春さん、GLAYのTERUさんらも出演した。

 「口蹄疫で多大な被害を受けた宮崎を応援すべく、心からの歌声と力ある演奏をもって、今日のこの日を素晴らしいイベントにすることを誓います」と泉谷さん。高鍋町出身の今井さんが「こんなに多くの人の笑顔が集まるなんて数カ月前なら考えられなかった。みんなおめでとう」と呼びかけると、会場は大きな拍手に包まれた。

2010年11月8日 :asahi.com> マイタウン> 宮崎> 記事
★| 報道資料等          | 06:33 | comments(0)| - |


 家畜伝染病「口蹄疫(こうていえき)」で被害を受けた宮崎県の復興を応援しようと、音楽と花火によるイベント「がんばっど宮崎」が7日、宮崎市のみやざき臨海公園で開かれた。地元有志らでつくる実行委の主催。約2万人の観衆が同県出身の歌手今井美樹さんらと宮崎応援ソング「太陽のメロディー」を合唱する場面もあり、会場は熱気に包まれた。

 開演後、殺処分された牛や豚約29万頭に全員で黙とうをささげた。イベントを企画した歌手の泉谷しげるさんや、松山千春さん、「GLAY」のボーカルTERUさんら13組が熱演。同市の中学校教諭西浦都貴(とき)さん(40)は「口蹄疫に負けずに頑張ろうと力をもらった」と興奮冷めやらぬ様子だった。

 日没後には約1万発の花火が打ち上げられた。収益金の一部は義援金として寄付される。

2010年11月8日 00:08 カテゴリー:社会 九州 > 宮崎  西日本新聞朝刊=
★| 報道資料等          | 00:08 | comments(0)| - |

 口蹄疫被害の宮崎県を応援しようと開かれた音楽イベントで熱唱する泉谷しげるさんら=7日夕、宮崎市のみやざき臨海公園

 口蹄疫で大きな被害を受けた宮崎県を応援しようと、歌手の泉谷しげるさん(62)らが7日、音楽イベント「がんばっど宮崎」を宮崎市のみやざき臨海公園で開いた。

 冒頭で、泉谷さんが「一人一人が心からの歌声と力ある演奏で、素晴らしいイベントにすることを誓います」と宣言すると、約2万人の観客が拍手と歓声で応えた。

 宮崎県出身の歌手今井美樹さんのほか、松山千春さん、ロックバンドGLAYのボーカルTERUさんらが出演。約6時間にわたるライブの終了後、約1万発の花火が打ち上げられた。

 イベントの実行委員会はこの日、口蹄疫の被害農家約2600人を無料招待。来場した新富町の酪農家本部芳恵さん(38)は「これだけの人たちに応援してもらったので、がんばらないと」と笑顔で話した。
2010/11/07 19:33   【共同通信】
★| 報道資料等          | 19:33 | comments(0)| - |
 「ミズノ・クラシック第2日」(6日、近鉄賢島CC)

 日本人トップは通算10アンダーで3打差3位につけた佐伯三貴。所属事務所の社長で歌手の松山千春のゲキを受け、3年ぶり優勝を目指す。2週間前に倉敷市でのコンサートに足を運び「そろそろ頼むよ」と言われた。07年にツアー登録日数最短の112日目で初優勝したが、以後は勝利に見放されている。6位以内に日本人は1人とあって「日本の試合は日本人が勝たないと」と意地をみせる。
(2010年11月6日・デイリースポーツ)
★| 報道資料等          | 00:07 | comments(0)| - |
 新党大地の代表・鈴木宗男前衆議院議員(62)が食道がんであることがわかった。
鈴木氏は、2003年に胃がんの切除手術に成功していたが、今回、検査で食道がんであることが判明した。
近く、手術を受けるものとみられている。
鈴木氏はあっせん収賄など4つの罪で懲役2年の実刑が確定しているが、手術にともない、この収監の時期がずれ込む可能性が出てきている。
午後4時50分現在、鈴木氏は第2議員会館で松山千春さんらとシンポジウムに参加していて、その後の発言が注目されている。

(10/20 17:03 FNNニュース)
★| 報道資料等          | 17:03 | comments(0)| - |
 30〜40代のビジネスマンが大きな影響を受け、後世に伝えたいと思う“日本の伝説”はどのようなものなのか。ペルノ・リカール・ジャパンは、約1世紀にわたって姿を消していた“伝説のウイスキー”「シーバスリーガル25年」を復活させ、10月8日に日本発売したことにちなみ、「日本の伝説に関する意識調査」を実施した。

この調査は全国の30〜40代、有職の男性1,000人(各年代500人)を対象に行われたもの。“伝説”を「大きな影響を与え、後世に語り継がれていく事柄」と定義し、各項目について作品や人物、製品などを挙げてもらった。

まず、「あなたにとって伝説と思う日本の歌は何ですか?」(複数回答/3つまで)の質問では、3割以上の支持を集めて「いとしのエリー」(サザンオールスターズ)がトップに。続いて2位には山下達郎の「クリスマス・イブ」、3位には尾崎豊の「I LOVE YOU」が入り、切ないラブソングがベスト3を占めている。以下、ぁ屬気茲覆蕁廖淵フコース)、ァ崗年時代」(井上陽水)、ΑSAY YES」(チャゲ&飛鳥)、АTRAIN-TRAIN」(THE BLUE HEARTS)、─Marionette-マリオネット-」(BOOWY)、「恋」(松山千春)、「桜坂」(福山雅治)と続いた。

<後段略>

【2010/10/12 14:50 Written by Narinari.com編集部
★| 報道資料等          | 14:50 | comments(0)| - |
<< ・・・ 2/80PAGES ・・・ >>